« 井上陽水コンサートツアー2017秋 | トップページ | 東京ワシントンクラブ »

2017年7月24日 (月曜日)

ジャズ・フュージョン

 たまたまWOWOWをつけたら、ブルーノートでのスクエアのライブをやっていて・・・

 そう言えば、大学生の頃、ジャズ・フュージョンやらAORやら良く聴いていたなぁと、ちょっとタイムトリップした気分で観てました。

 皆さん、我々より年長だと思うのですが、いや~~~~かっこいい。そして自然にカラダが揺れる心地よさ。

 当時のフュージョン界では、ワタシはカシオペア・ファンでしたが、でもスクエアも良く聴いてました。海外だとアール・クルー。AORだとスティーリー・ダンやボズ・スキャッグス等々。クロスオーバー・イレブンなんてFM番組があって、様々な音楽がクロスオーバーする時代の始まりだった気がします。

 ライブを聴いていて、気が付いたことは、ワタシはベースのチョッパー奏法が好きだということ。これって日本語英語で、正式にはスラッピング、スラップ奏法って言うんだとか。タイトなドラムとチョッパーのベースでご機嫌!ってことに改めて気づく・・・

 長いこと生きてると、様々な音楽を聴いてきたことに、ちょっと「胸を張る」的な・笑 最近だとサチモスがそれに近いテーストですけど、今の人ってフュージョンって聴くのかなぁ。

|

« 井上陽水コンサートツアー2017秋 | トップページ | 東京ワシントンクラブ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/65576220

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ・フュージョン:

« 井上陽水コンサートツアー2017秋 | トップページ | 東京ワシントンクラブ »