« 長野で蕎麦 | トップページ | ふるさと納税 »

2016年11月13日 (日曜日)

UC2ツアー2016秋 in ホクト文化ホール(長野)

 いやー忙しい中でも来た甲斐がありました。

 ツアー千秋楽は、良いホールに、オヤキーズ アンド 山菜シスターズの面々、陽水さんのツアー集大成と言える、凄い熱量のライブでした!

 珍しく少年時代を入れてきたり、最後のニュースが物凄く心に響きました。

 観客も熱かった!というか、熱いメンツが2ー3列目に終結してたのもあるのでしょうが・笑 氷の世界からアンコールの最後までのスタンダップ!

 興奮冷めやらぬ中、只今、新幹線で帰宅中。明日からまた忙しい日々に戻ります。


1479040375453.jpg

(追記)
 少し真面目な話を…

 ディランのカバーでの陽水さんのMCを聞いていて、世界の警察をやめると言っている今のアメリカの姿が天国の扉の歌詞そのものだなと…

 国家という全体の仕組みは崩壊しつつあって、強まるのは個の世界。その個をインターネットというツールを使って誘導しようとする何か…コストカットという経営上の当然の、そして株主の利益の為の仕組み。それが格差を作り出し…

 その圧倒的多数は、カナリアであったり、何も決めてない掃除婦であったり…それに気付くと凄いセットリストだなと…

 女神は…テレビなんか見てないで…とありますが、自分の仕事を通じて、いかにマスメディアがいい加減か実感してますので、そんなもの真に受けちゃダメよと…女神が言ってるなんて凄すぎるでしょう。

 熱量の凄さは随所に感じられる訳ですが、例えば愛されてばかりいると星になるよ…という歌詞が星になるぞ…という聞こえ方になる…と言ったらいいのか。そんな圧を感じました。

|

« 長野で蕎麦 | トップページ | ふるさと納税 »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/64489125

この記事へのトラックバック一覧です: UC2ツアー2016秋 in ホクト文化ホール(長野):

« 長野で蕎麦 | トップページ | ふるさと納税 »