« UC2ツアー in NHKホール | トップページ | UC2ツアーを兼ねた旅の備忘録 in 富山(その1) »

2016年4月 9日 (土曜日)

UC2ツアー延長戦 千秋楽 in 富山

1460155578247.jpg
いや~素晴らしいライブでした。まずは陽水さん、バックのミュージシャン、コーラス、裏方のスタッフの皆さんが無事完走されたことに、拍手と感謝です。そして無事予定していたライブに全て参加できた自分に拍手・笑

陽水さんの「低音」のフィンガースナップがぞくぞくするジャジーな「娘がねじれる時」、今堀さん長田さんとのアコギのセッション2曲、熱量マックスの「愛されてばかりいると」、久々の富山がなければ出来なかった「少年時代」・・・挙げるとキリがないですね。どれも私の心に深く刻み込まれました。

練りこまれ噺家の領域まで踏み込まれた爆笑MC 。ベテランの域に達したと表現された、胸元で手先だけで踊る「阿波踊り」。陽水さん、上手すぎ・笑

アンコール最後の陽水さんの複雑なブロックサインで決まった「夏の終わりのハーモニー」。牛深をはじめとしたライブや旅行のいくつもの瞬間が走馬灯のように、私の頭の中を巡って、ウルッときてしまいました。

全国から駆けつけた熱いファンの皆さんの「陽水さんのライブロス」は大きいようなので、是非近いうちに、次のライブに期待しています。

|

« UC2ツアー in NHKホール | トップページ | UC2ツアーを兼ねた旅の備忘録 in 富山(その1) »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/63459465

この記事へのトラックバック一覧です: UC2ツアー延長戦 千秋楽 in 富山:

« UC2ツアー in NHKホール | トップページ | UC2ツアーを兼ねた旅の備忘録 in 富山(その1) »