« 箱根の賑わい | トップページ | コンサート2016「UNITED COVER 2」延長決定! »

2015年11月25日 (水曜日)

UC2ツアーin鎌倉芸術館

1448404732463.jpg
 楽しかった~と言うのが、最近の陽水さんのライブ後の第一声になることが多いですねぇ。昨夜の鎌芸もそうでしたし、このホールは特に暖かいオーラに包まれる感覚がする場所。松竹の撮影所の跡地で、芸能の神様がいらっしゃるのかも知れないですね。

 仕事終わりでは間に合わないので、時間休なるものを取って東海道線のグリーン車でゆったり大船へ。陽水さんがMCで、鎌倉へは昔の一等車、今のグリーン車で来たかったとおっしゃっていたのは、横須賀線で鎌倉か北鎌倉へのイメージなんでしょうが、鎌芸は大船でして…車で来られて正解かも。イメージが崩れなくて・笑

 これもMCで言われた「固唾を飲んで一言も聞き逃すまいとしないで気楽に」を実践すべく、開演前にビールにワインでゆるゆるっと。これって大切かも・笑 ホールのキャパは1,500程ですが、幅が狭くて三階席まであります。今回は1階の12列目でのんびりと、ステージを俯瞰する体で。ライブレポとしては、ワタシより百万倍優れた方がたくさんいらっしゃいますので、今回は「固唾を飲まずに」見させて頂いたこともあり、雑感だけにどどめておきます。

 ツアーの終盤だなっていうのが第一印象。おそらく市川あたりから固まってきたセットリスト構成が完成形になっている感じ。序盤はジャジ―なナンバー、中盤はUC2と今ツアーでウケたネタがてんこ盛りのMC(笑。そう言えば陽水さんはテレビが出始めたころからお笑いが好きだそうで)、終盤はロックでソウルフルなナンバーで盛り上げ、アンコールではじけて結詞で締める・・・。陽水さんの幅広さというか奥深さというか、ボーカリストとしての素晴らしさを堪能させつつ、観客がみんな「良かったねえ~」と言い合って帰れる構成ですよね。さすがプロ。

 プロと言えば、バックのミュージシャンもプロそのもので。毎回、自由にその時の空気で、メンバー同士のアイコンタクトで自然にアレンジを変えつつ、でも陽水さんが歌いやすいように邪魔はせず背中を押しているといったらいいんでしょうか。「自由」って結構難しいことで、それぞれが「好き勝手」にやるのとは違うんですよね。ちゃんとテクニックとハートを兼ね備えたからメンバーだからこそ出来る「自由」なセッション・・・コーラスのお二人の存在も大きかったですね。LYNさんのTwitterを拝見すると、昨夜のライブで今ツアーのコーラス参加は最後だったようで・・・ファンキーでもありソフトでもあり、変幻自在のボーカルと、ノリの良いダンス・・・ファンの一人としてホント感謝で一杯です。Fasunさんも、その透明感のあるボーカルが、特に「あの素晴らしい愛・・・」に合っていたと思います。

 陽水さんのボーカルは、もう「変幻自在の神の領域」ですね。凄いなんて軽い言葉で表現するのが失礼なくらい。鎌倉で一番度肝を抜かれたのは、ご自身の曲(特に「女神」と「お願いはひとつ」)での高音での伸びやかで豊かなボーカルでした。もう鳥肌もので・・・。アンコールで「帰れない二人」が聴けたのも嬉しかったです。

 あとは国際フォーラムでの2Daysのみとなりました。ツアーの集大成とサプライズも期待しつつ・・・両日参加させて頂きます!!

|

« 箱根の賑わい | トップページ | コンサート2016「UNITED COVER 2」延長決定! »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/62746389

この記事へのトラックバック一覧です: UC2ツアーin鎌倉芸術館:

« 箱根の賑わい | トップページ | コンサート2016「UNITED COVER 2」延長決定! »