« UNITED COVER2 in 市川市文化会館(千葉) | トップページ | イマドキのクルマ買い替え »

2015年10月10日 (土曜日)

市川の備忘録

 いつものように物忘れが早いので・・・備忘録(笑)。市川って実は初めて行く場所で、早めに着いたので町ブラしてみましたが、なにか昭和の風情と平成の新しさが混在したような不思議な空間でした。東京にほど近い場所という感じがしないのが不思議な感じでしょうか。ワタシごとですが、まもなくクルマを乗り換えるもので、現在のクルマのラストランを兼ねてクルマで行きました。3連休で混んでるかなと思いましたが、行きも帰りも全然混まず1時間ちょいくらいでした。

 さてさて何から書きましょうかねぇ・・・感じたことをまず。本編の後半とか、今日のようなセットリストなら、お客さんがスタンディングでもいいんじゃないかなぁと思いました。アンコールまで立たない・・・みたいな不文律がある感じで、まあ立っちゃうと後ろの人が見えなくなる・・・なんてオトナの気遣いもあるんでしょうが・・・ファンの皆様どうお思いでしょうか??

 MCはこなれてきてました(笑)。でもブラタモリの2曲まで行くフリは・・・ちょっと・・・長かったですけどね(笑)。まあご本人もそうおっしゃってましたからアレですけど。「日頃何かしらお悩みをかかえていらっしゃると思うのですが、束の間忘れて楽しんでください」といいつつ、「不吉な曲が多いのでいやなことを思い出しちゃうかも知れませんが」・・・で笑わせたり。

 拓郎さんとの関係性は、更に面白く話されてましたね。「元気です」がメジャーになった後に「氷の世界」が病的に売れてしまって・・・拓郎もいい気はしなかったはずで・・・ライバル同士みたいな言われ方をしていたので、そういう風にしようかと。「あの素晴らしい・・・」のアレンジは廊下の先に誰がいる?みたいに言ったら、あれはマリア様よって言われて!というのが真相だったようですね(笑)。「孫の幼稚園で孫以外誰も知らなかった」というフリの「リバーサイド・・・」は爆笑でした。ご自分にフィットする(気分にしっくりくる)ような曲が「カナリア」と「ジェニー・・・」であることも話されてましたね。

 曲の聞こえ方が昔と違うという件の、「シルエット・・・」も、今日聞くと私にも良くわかったのが今日の収穫でしょうか。「ライブは生き物」だなと強く感じた一日でした。観客の熱というか圧が演奏されているバックの方や陽水さんにもつたわるんだろうな・・・ということ。もちろん、同じセットリストだとしても、歌い方も・・・聞こえ方も・・・もちろんバックの皆さんの演奏もアレンジも・・・そして場所によっても・・・毎回違う訳で・・・一度のツアーで何度も見ると飽きるんじゃないの?なんて、職場の人には言われますが、いやいや違うんですよ、これが。

 今ツアーの遠征は天草だけなんですが、ワタシの次回はちょっとした温泉旅行となる伊東。当日午後半休をとって、踊り子に乗って行って・・・温泉入って美味しいもの食べて・・・ちょっと飲んで(笑)・・・泊まって、翌朝早く起きて熱海経由で新幹線で東京まで出社の予定。ちょっとした非日常感を味わいたいと思っています。

|

« UNITED COVER2 in 市川市文化会館(千葉) | トップページ | イマドキのクルマ買い替え »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
今ツアーは氷ツアーとは違ったワクワク感の強いものです。百聞は一見にしかず。
万難を排して行かれた方がよろしいかと。
キャパも1000とコンパクトですし、温泉地でライブなんてなかなかないですよ!

投稿: hiro@yokohama | 2015年10月18日 (日曜日) 14:20

Hiroさん、お久しぶりです。
今ツアーは、Hiroさんのレポートで感動のお裾分けを頂いてます。
天草、行きたかった〜!
黄昏のビギン、ライブで聴いてみたいです。
伊東、Hiroさんと全く同じスケジュールを立てて思案中でがどうなることやら…
行けなかったら、Hiroさんのライブレポで楽しませていただきます❗️

投稿: デラ | 2015年10月17日 (土曜日) 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/62449915

この記事へのトラックバック一覧です: 市川の備忘録:

« UNITED COVER2 in 市川市文化会館(千葉) | トップページ | イマドキのクルマ買い替え »