« 井上陽水「氷の世界ツアー2014」in 東京国際フォーラム ホールA 千秋楽 | トップページ | LOVE FM »

2014年12月 3日 (水曜日)

SAKURAドロップス

 12月9日リリースの「宇多田ヒカルのうた」で陽水さんがカバーしたのは、「SAKURAドロップス」でしたね。
 
 ただ、オリジナルの「せつなさ」をベタに表現しないのが陽水さん流。オルケスタ・デ・ラ・ルスをバックに、サルサの軽快なリズムに乗せて、NORAさんとの競演も・・・「せつなさ」って、意外と軽快なリズムの方がグっときてしまう・・・というのは、既に陽水さんの様々な楽曲で経験済み。

 既にiTuneで先行配信中とのことですが、既にYou TubeでそのPVを見ることができます。途中までですけど、最後の部分ではNORAさんと陽水さんの楽しげな様子も。

 陽水さんのコメントとして・・・

『宇多田ヒカル、
彼女の「せつなさ」はいったいどうしたことなんだろう。
詩から、メロディーから、歌から、届いてくる、あの「せつなさ」の魅力に多くの人たちが魅了されている。
彼女の、その感情の提出は日本人にとって残酷なほど一等のエンタテイメントになっているに違いない。』(出所:「宇多田ヒカルのうた」特設サイト)

 とありましたが、陽水さんの「せつなさ」の表現も、超一流のエンターテイメントだと、この曲を聴いて改めて気付かされた次第。


|

« 井上陽水「氷の世界ツアー2014」in 東京国際フォーラム ホールA 千秋楽 | トップページ | LOVE FM »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/60753109

この記事へのトラックバック一覧です: SAKURAドロップス:

« 井上陽水「氷の世界ツアー2014」in 東京国際フォーラム ホールA 千秋楽 | トップページ | LOVE FM »