« WOWOWで井上陽水武道館ライブ | トップページ | バンクーバー »

2010年2月11日 (木曜日)

井上陽水LIFE & SONGS

今日の午後1時から6時までなんと5時間も、NHK BShiで「井上陽水LIFE & SONGS」の放送を観ました・・・というか少なくともTVの前には、「ほぼ」居たんですけど・・・まあコタツに入って寝転がって観ていたという状況や、既に放送された「LIFE」4夜と「SONGS」4夜を再編集ということもあり、ちょっと気を抜くと居眠りしている状態でして(笑)。

 とは言え、今日の新聞の番組欄には、清志郎さんとの映像だとか、スタジオ・ライブの完全版などと告知もあり、楽しみながら、のんびりと。しばらく観ていると、どうも時代ごとに最初にLIFEを流して、その後にSONGSを挿入するパターンであることが判り、構成も「LIFE」の宮沢りえさん以外は、松平さんのナレーションで通していたので、何か歴史モノでも見ているような錯覚を起こしつつ・・・SONGSの部分は結構順番を編集してたようなので、薬師丸さんのナレーションはなかったですね。

 まあLIFEを観たのも随分前のような気もしつつ、え?こんな映像やこんなに話長かったっけ?などと、少々自分の記憶力に自信をなくしながらも、ふっと昨年の武道館の映像で、陽水さんが最初に作った曲が流れ・・・これは初めて観た!という確信を得てからは、新しいモン探しというか、間違い探しの気分になってきて、結構疲れました(笑)。ちょっと気が付いたのは、「LIFE」の宮沢りえさんのナレーション部分で、09年のことを「昨年」と変えていたこと。「LIFE」の放送は昨年だったので、「今年」と言っていたような気がしたんですが・・・錯覚?それともその部分だけ撮り直したのでしょうか?

 清志郎さんとの映像は、確かにTVでちゃんと観るのは初めての海の中道でのライブ映像で感動しつつ、最後にようやく、スタジオ・ライブの完全版へ。力を抜いたボーカルが貴重な「Make-up Shadow」に、「夏まつり」、そしてSONGSでは最初のナレーションの時に少しだけ流れて気になっていたビートルズの「All My Loving」。このMCで、陽水さんが初めてギターを弾き語りして歌えた曲だということを知ることに。「少年時代」は弾き語りバージョンもあったんですね。

 間違いさがし・・・じゃないけど、「LIFE」、「SONGS」の本編とどう違ったのか、詳しく判るには相当真剣に見ないと難しいかも(笑)。また時間があるときに少しずつ観てゆきましょうか。

|

« WOWOWで井上陽水武道館ライブ | トップページ | バンクーバー »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/47541982

この記事へのトラックバック一覧です: 井上陽水LIFE & SONGS:

« WOWOWで井上陽水武道館ライブ | トップページ | バンクーバー »