« 師走の陽水Week | トップページ | ヨコハマ »

2009年12月 4日 (金曜日)

井上陽水40th Special Live in 武道館

 本当に久しぶりの武道館でしたが、何か会場の熱気が先日の国際フォーラムとは違っていて、多分各地からファンの方が集ってらっしゃったんだと思いますけど・・・。幸いというか、陽水さんのライブも含め、何度も武道館に来てますが、初めてアリーナの前のブロック(A-○)でした。結構仕事面でヘトヘトな日々を送ってるんですけど、こうやって人生はバランスが取れるのかなぁ・・・などと考えてみたり。

 会場入りして気づいたのは、ステージ上のセットがまず違い、そしてガラス(?透明のパーティション)で区切られたスペースがあり、これはストリングスが入るんだなぁと・・そして右手奥にも3つのマイクがあって、ホーンセクションも入る・・・モチロン、いつもの最強バンドに陽水エンジェルスも・・・そうですあのNHK SONGSで演奏されていたメンバーが終結しての豪華なサポートメンバー。長いことファンやってますけど、こんな大掛かりなのは初めて。

 セットリストは、基本釧路からのバージョンなんですけど、コーラスが入る曲が多くて、またストリングスが入ることで音に厚みが出るというか・・・最後のメンバー紹介でアレンジ星勝って陽水さんが紹介されてましたけど、音を被せながら畳み込んでゆくメローな、なんとも星さんらしいアレンジ。何曲も泣きそうになりましたよ。惜しむらくは、Wアンコールに応えて(結構頑張って呼び戻しの拍手をやったんですけど、終了のアナウンスであきらめるヒトがお多くて残念でしたけど)、サックスの入った「積荷のない船」が聴きたかったなぁ~。

 これだけ豪華な布陣を敷いたサポートメンバーなのに、陽水さんのボーカルの迫力や色気、深遠さ・・・言葉で表現するのが難しいんですけど、存在感がスゴイというか・・・全然バックの演奏に負けてないというか・・・。小さなハコの陽水さんのライブも好きなんですけど、こんな大きなハコでのライブもやっぱりいいですね。

 今日イチはなんだろうかなぁ~。あんな大きなホールなのに、弾き語り+今堀+コジヤンの6~8が相当胸に染みましたし、ビッグバンド風の「自然に飾られて」なんか最高でしたし・・・ロックな「限りない欲望」のアレンジにストリングスの妙も良かったし・・・モチロン、ド迫力の「氷の世界」や「傘がない」はサポートメンバーの気迫と陽水さんの激しい力のあるボーカルの真剣勝負が凄かったし・・・やっぱり「招待状のないショー」でしょうか。「はるかな君の元へ届くように」というフレーズが、陽水さんと親交が深かった今は亡き方々に向けての「叫び」に聞こえて・・・涙が止まりませんでしたから。

 ステージのセットや照明、最初とアンコール前のスクリーンを使った映像も、国際フォーラムまでのバージョンと全く違っていて凄く良かったです。裏方さんにも感謝です。そうそう、固定カメラにクレーンが入っての撮影をしてましたから、きっとWOWOWあたりで放送されるんじゃないでしょうか。いや~ホントすばらしいライブでした!!!

P.S. 会場でもらったチラシの中に、今日のライブの模様を来年1月31日(日)午後4時からWOWOWで独占オンエア!!とのこと。

(セットリスト)
1.新しいラブソディー
2.嘘つきダイヤモンド
3.闇夜の国から
4.Make-up Shadow
5.とまどうペリカン
6.帰れない二人
7.心もよう
8.カナリア
9.飾りじゃないのよ涙は
10.リバーサイドホテル
11.ワインレッドの心
12.自然に飾られて
13.招待状のないショー
14.クレイジーラブ
15.限りない欲望
16.氷の世界
17.最後のニュース
18.少年時代

アンコール
19.Happy Birthday
20.夢の中へ
21.傘がない
22..いっそセレナーデ

サポート・バンド(Dr)山木秀夫、(Gt)今 剛、(B)美久月千晴、(Gt)今堀恒雄、(Key)小島良喜
"陽水エンジェルス"(cho)我那覇美奈、藤田真由美、Rie fu
ホーン・セクション:(Tp)エリック宮城、(Tb)村田陽一、(Sax)Bob Zung
ストリングス:弦一徹ストリングスの皆さん

|

« 師走の陽水Week | トップページ | ヨコハマ »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/46936995

この記事へのトラックバック一覧です: 井上陽水40th Special Live in 武道館:

« 師走の陽水Week | トップページ | ヨコハマ »