« 陽水三昧 | トップページ | SONGS 井上陽水 第二夜 »

2009年11月16日 (月曜日)

カニ食べゆこう~

 今日明日、陽水さんのツアーは北海道シリーズ。アンコールではきっと、カニの歌が入るんでしょうねぇ(笑)。残念ながら多忙な身ゆえ、そうそう北海道まで旅にでてゆくワケにも参りませんので、遠くからその雰囲気を想像してみたりして・・・以前札幌厚生年金でのライブを見たときの物凄い熱気を思い出します・・・会場の熱気って日本の両極端が特にスゴイというのがワタシの経験値。奄美も沖縄も随分盛り上がりましたし。

 それに比べれば、東京は陽水さんが良く言っているように、「皆さんお疲れ」モードのような気もしますね、ワタシも含めて。初日のMCにあった、「明日も、来年もありますから」なんて言葉、「来年」にえ?なんて反応しましたけど、東京ではなんだかんだでよくライブをするのも事実で・・・何十年ぶりとか初めて・・なんて場所でのライブとは当然観客の熱気も違うワケでして。来年もしツアーをやっていただけるなら、え?こんな場所で?なんてとこでぜひやって頂きたいと願う今日この頃。

 さて、最近の客席では、結構若い方も多くなってきているようで、親御さんの影響とか、タミオ氏とのユニットやら、夏フェスで・・・なんて方もいらっしゃるんでしょうけど、ブログなどを見ていると、オーディエンスに年配が多いことと、静かに座って聴いているとか、曲間が静かだとか・・・ちょっと違和感も覚えるのかも知れませんね。ただ代弁すれば、最初から総立ちでっていうのも、なんだか約束事みたいで気持ちが悪い・・・的なものは、陽水さんのファンには多いような気がします。もっと自由でいいんじゃないかと。

 あとは物理的に、立ち続けるのがツライとか、両手は上手くあがらないなんてこともあるワケでして・・・。そういうワタシも無理して両手を高く上げて手拍子なんかした翌日は・・・(笑)。そういう配慮っていうんでしょうか・・・オトナの分別っていうんでしょうか・・・前のヒトが立ち上がって「カッテ」に盛り上がってもらうと、もう物理的に見えないという事態が発生するワケで。そんなこんなで、最近ではアンコールでは立ってもいいかしらん・・・みたいな雰囲気は何となくあるような気がします。

 でもそうは言いつつ・・・最初の曲とか・・・あと「氷の世界」あたりはスタンディングでもいいんじゃないかなとは思ったりしてます。陽水さんも踊っていらっしゃるワケですし・・・座って聴くよりもっと楽しんでもいいのかなぁ・・・でもやっぱりワタシなんか特に後ろの席の視線が気になっちゃたりするんですよねぇ。そういう意味で、一番後ろのセキなんかで、気楽に好きなときに立って観たいなということもあります。・・・・まあ結局、正解はどこにもないワケでして・・・

 そんなこんなで、年末行事に陽水氏がついに出演?などという報道も聞かれます。個人的には、あの行事自体が原点回帰で歌の力を前面に出しているように見えますし、だれそれのカウントダウン・ライブみたいに狭い世界で楽しむのもいいんですけど、ちょっと違う世代のいつもは聞かないヒトの歌を聴いて感動するなんて局面が年に一度くらいあってもいいのかなぁと思ってます。モチロンまだ決まったワケではないようですけど。もし出られるのでしたら、「氷の世界」で度肝を抜くようなパフォーマンスに期待したいですね。

 

|

« 陽水三昧 | トップページ | SONGS 井上陽水 第二夜 »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/46782026

この記事へのトラックバック一覧です: カニ食べゆこう~:

« 陽水三昧 | トップページ | SONGS 井上陽水 第二夜 »