« 変り種スイーツ | トップページ | 都市伝説? »

2008年6月12日 (木曜日)

coquettish Seri Ishikawa

 昨夜NHKで放送されていた石川セリさんが出演された「SONGS」を観た。

 番組で語られていたように、確かに病気のために以前のように声が出なくなってはいたけれど、吐息のようなボーカルと七色の変化を見せる表情や仕草・・・以前よりずっとシンガーとして魅力を増して、コケティッシュになられたセリさん。

 以前この番組で歌われた水谷豊氏もそうなんだけど、歌って単に「上手い」だけでは計る事ができないものなんだなぁと感じる。齢を重ねながら、楽しいこと、苦しいこと、悲しいこと・・・色々と乗り越えてこそ出てくるシンガーとしての魅力・・・きっとそれが「人間力」なんだろうなと感じる。

 セリさんが一番尊敬するアーティストであるというパートナーの陽水氏も然り。ワタシが若かりし頃に観ていたライブより確かに声は出なくなったけれど、今の陽水氏の方がその時よりも、何十倍も魅力が増していると思っている。今ツアーはまだ一度しか観にいけていないが、「バレリーナ」を頂点とする、陽水氏の奥深く、怪しげなボーカルが描き出す世界は、今の陽水氏だからこその輝きに満ちている。

|

« 変り種スイーツ | トップページ | 都市伝説? »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/41512687

この記事へのトラックバック一覧です: coquettish Seri Ishikawa:

« 変り種スイーツ | トップページ | 都市伝説? »