« 菩薩からヴィーナス | トップページ | T vs G »

2008年5月 1日 (木曜日)

SONGS~はーばーらいと

 昨夜NHKでやっていた「SONGS」を観た。あの水谷豊が出演し、彼のデビュー曲「はーばーらいと」も歌うということになっていたからに他ならない。ひょっとして万が一、陽水氏がバックコーラスを?などという甘い期待を抱いていたこともある(笑・モチロン陽水氏は出演されていませんが)。この曲が発売された1977年。当時も陽水ファンであった私は、水谷豊のデビュー曲を陽水氏が手掛けるということを知り、シングル盤を購入していた。このことについては、このブログに以前も書いたのでここをご参照頂きたい。

 どうも水谷氏は、この「はーばーらいと」を含む自らの曲をセルフ・カバーした「TIME CAPSULE(初回限定盤)(DVD付)」を5月14日にリリースするらしい。陽水氏がデビュー曲を手掛けたのは、同じフォーライフ・レコードだったから。そうあの「家ロゴ」の頃のレーベル。今回もフォーライフ?と思いきや、エイベックスだとか・・・残念(笑)。

 さてその「はーばーらいと」。陽水氏の作品のアレンジも手掛けたことのある佐藤準氏による、77年のオリジナルよりもストリングスの存在でスケール感がアップし、ベースが効いたステキなアレンジで歌う水谷氏。決して上手くはないのだけれど、かと言って音を大きく外すワケでもない、そして歌のプロではないけどアマチュアでもない・・・その微妙なバランスの上で弾むボーカルと氏のアクションが結構魅力的で、聴き入ってしまった。この難しい曲をそつなくこなすとは大したものです。

 サポート・メンバーには、これも陽水氏と親交のあるギタリストでアレンジャーでもある鈴木茂氏もいらっしゃったり・・・、30分番組とは思えない濃密で良質な音楽番組だった。

 

|

« 菩薩からヴィーナス | トップページ | T vs G »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

「SONGS」見ました。
私は最初「は-ばーらいと」は陽水さんのバージョンで知って、
数年後に水谷豊さんのオリジナルだと知りました。
しかも水谷さんのデビュー曲だったんですね。

「はーばーらいと」いい曲ですよね。
水谷さんの歌うバージョンもなかなかいいけど、
やっぱり陽水さんの歌う「はーばーらいと」見たいですね。
いつか「SONGS」に陽水さんも出てほしいです。

投稿: 泉 | 2008年5月 3日 (土曜日) 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/41059713

この記事へのトラックバック一覧です: SONGS~はーばーらいと:

« 菩薩からヴィーナス | トップページ | T vs G »