« デジタル・ディバイド | トップページ | いざ鎌倉 »

2007年1月 3日 (水曜日)

アンドレ・カンドレ

 年始は特にすることもなく、ゆっくりできる貴重な時。いつもは録画予約して後で見るパターンが多いのだが、リアルタイムで思いのままにテレビを見ることができる。ところが、年始のオモテの番組はなんだがドタバタしていて、落ち着かない番組が多くて、ついウラというかBSの番組などを見たりすることが多い。

 特に大型テレビを購入してからは、ハイビジョン番組の画像の美しさに目を奪われ、元旦には関口宏さんのご子息が、鉄道でトルコからギリシャへ旅するという番組をやっていて、ん十年前にギリシャには行ったことがあるのだけれど、鉄道のバラスが真新しかったり車両が綺麗だったり、やはりオリンピックを開催すると社会インフラが整備されるんだなぁ・・・などと妙に感心してみたり(笑)。

 今日も夜は同じ様な状況で番組表で少し気になったBSフジへチャンネルを合わせてみた。そうしたら、来生えつこ・たかおさん御姉弟が出ていらして、いきなり耳に飛び込んできた言葉が「アンドレ・カンドレが・・・」というものだった。え?ひょっとして「あの」アンドレ・カンドレのことを言っているの?と思って続きを聞いていたら、まさにその通り・・ご存知ない方のために言えば、井上陽水氏がデビューしたときの芸名である。

 最初の部分を聞きそびれたのだが、どうも来生たかお氏は、陽水氏から氏のバックバンドをやらないかと声をかけられて、陽水氏は来生家にも来たのだとか。その時の様子をえつこさんが面白おかしく語っていた・・・「でっかくて、髪がもじゃもじゃで・・・きったない格好だったと」(笑)。そうして、たかお氏は陽水氏のプロデューサーであった多賀氏と巡りあい、「歌はともかくいい曲はいくつかある」ということで、しばたはつみさんに提供した「マイ・ラグジュアリー・ナイト」のヒットで世に出てこられた経緯を話されていた。

 年初早々、いきなり「アンドレ・カンドレ」とは・・・陽水ファンとしては縁起が宜しいようで(笑)。今年は2月19日にZEPP TOKYOで行われる井上陽水奥田民生のライブのチケットが運良く手に入り、一昔前に陽水氏がライブハウスツアーをやっていた時以来のオールスタンディングに耐えられるか試されることが決まっている(笑x2)。

|

« デジタル・ディバイド | トップページ | いざ鎌倉 »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/13322276

この記事へのトラックバック一覧です: アンドレ・カンドレ:

» 2007年元旦!! [十勝川温泉 笹井ホテル]
笹井ホテルの『ささいなニュース』 NO.58 皆様、明けましておめでとうございま [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水曜日) 22:44

« デジタル・ディバイド | トップページ | いざ鎌倉 »