« 未必の故意 | トップページ | 6th sense ? »

2006年8月27日 (日曜日)

「お客様は神様の『ような』もの」

私は生憎観なかったのだが、25日のフジTV「僕らの音楽」に、BONNY PINKさんとリリー・フランキーさんが出演されていて、BONNY PINKさんが、「(メジャーになっていく事が、消費されるようで)恐い」という話に対して、リリーさんが最近の陽水さんが、三波春夫先生がおっしゃっていたように、「本当に、お客様は神様」なのではないかと思うようになってきたと語られていたので、それは気にしなくても良いんじゃない?」と答えていたということを、とあるファンの方から教えて頂いた。

丁度前から気になっていた「お客様は神様だ」という言葉。言葉が独り歩きをしているというのはこういうものかも知れないが、下手をすれば「客は何を言っても許される」、なぜなら「カネを払っている」のだから・・・などという乱暴な理屈の根拠にされる始末。そこまで行かないにしても、「お客様あっての商売」だという捉えられ方が一般的ではなかろうか。私自身、あの三波先生がそんな主旨でおっしゃっていたとはとても思えなかったのだが、特に調べず仕舞いで今までやり過ごしてきた。だが、さすがにこれを聞いて気になって調べてみることにした。

日テレで2001年に放送された「知ってるつもり?!」をご覧になった方のご意見などを幾つかネット上で拝見したが、やはり三波先生ご自身がお話になった映像を見ないことには・・・と思っていたら、三波先生が亡くなられた時にTBSのNEWS23で流された映像の中に、97年に三波先生と永六輔さんが語られている場面をストリーミングで見ることができた。

三波春夫さん 「神とは己の心の中に住む尊いものだという」 永六輔さん 「客席に神様がいらっしゃる、それはお客というよりはあの劇場の中の空間の中に神が潜んでいるという言い方だったんです」 三波春夫さん 「ですから、お客様はと聞かれた時に『お客様は神様のようです』と言ったらこれが始まりの言葉です、はい」
(TBSのHPから引用)。

ここから想像するに、三波先生がおっしゃりたかったことは、日本の芸能の歴史とも重なりあうこと、つまり相撲などもそうなのだろうが、芸能というのは神に奉納するという文化が脈々と流れており、劇場に宿る「神」に対して奉納するという神聖な気持ちで舞台に立たれるということなのではなかったのか。だから「お客様は神様」ではなくて、「神様の『ような』もの」だと・・・。

どこかで読んだのだが、三波先生はその神に対して「柏手(かしわで)を打つつもり」で舞台に立たれていたという。「柏手」・・・観客は「拍手」で演者を称えるのだが、こういう素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるのも、劇場に宿る神のおかげ・・・という意味合いも含まれているような気がしてきた。

そう言えば、三波先生がかつてジュリアナ東京で歌われていた映像を思い出した。全く観客に媚びることなく、先生のいつもの姿を貫き通されていたような記憶がある。もし「お客様は神様」という言葉が、「お客様あっての芸事」または「お客様に対する徹底したサービス精神」という解釈なら、そういうパフォーマンスはされなかったはずで、「神に対して」と言われれば合点がいく。

陽水氏がそういう意味も含めて「お客様は神様だ」と思われているのかどうかは知る由もないが、氏がどんなステージでもマイペースを貫く姿を見ていると、氏もそういう気持ちでいるような気がする。氏の「皆さんの幸せだけを願ってこうして(各地)を回っている」という言葉にもそういう気持ちが現れているのかも知れない。

三波春夫先生と言えば、私の世代ではなんと言っても、1970年大阪万博のテーマソングである「こんにちは、世界の国から・・」と歌う万博音頭だろう。その万博音頭を歌われた場所、今の万博記念公園で、Meet The World Beat 2006に出演されて、いつもの悠然とした姿で真摯に歌われた陽水氏の姿に、何か因縁めいたものを感じると言ったら言い過ぎなのだろうか・・・。

|

« 未必の故意 | トップページ | 6th sense ? »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/11635013

この記事へのトラックバック一覧です: 「お客様は神様の『ような』もの」:

» 芸能人は声が命♪ [芸能人は声が命♪]
芸能人が表舞台とは違った場、声優として活躍する芸能人、アイドルなんかも増えました。逆に、なんで今までテレビ出てなかったの〜?!ってくらいカワイイ現役声優さんも。声に関る芸能人の情報ですにゃ^・w・^ [続きを読む]

受信: 2006年8月30日 (水曜日) 11:05

» ♪芸能人のアノ歌声♪ [♪芸能人のアノ歌声♪]
グラビアや声優からのCDデビュー、数多い新人のCDリリース。安易な出しすぎに疑問。主観的に歌の上手い下手をシビアに語る。 [続きを読む]

受信: 2006年8月30日 (水曜日) 14:50

« 未必の故意 | トップページ | 6th sense ? »