« サンダーバード | トップページ | 「かもめ食堂」に井上陽水 »

2006年1月11日 (水曜日)

「幸せ」と「快感」の違いは?

PHP誌2006年2月号の「黒鉄ヒロシの『ようこそ』」というコーナーのゲストに、黒鉄氏と親交の深い井上陽水氏が招かれ対談したタイトルが「幸せ」と「快感」の違いは?というもの。

PHPは、「人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、身近な角度からとりあげる」ことをテーマとしているらしい。

その意味で、今回陽水氏が、脳という解明されてない未知の領域に触れ、「脳の部分を刺激すると鬱症の人が快活になる症例もあり、人間は深く悩んだりして文化や音楽を創造してきたのに、電極一本で幸せになったりするとしたら、人間とはそんなに単純な生き物か」という振りはど真ん中の哲学的テーマだと言える。

それに対して黒鉄氏は「ピンポイントの刺激では総合的な幸せ感は手に入らないが、快感は手に入る」と切り返し、陽水氏の「でも、快感と幸せは近いから」という端的な一言が印象に残った。その前後の黒鉄氏の再切り替えしがもう少し冴えていたら、話はもっと興味深い方向に向かったのに・・・と少し残念な気持ちも(失礼!)。

「ラップとかは世の流れだよねェ」とか言いながら、団塊の世代が味わったいろいろな喜びとかエンターテインメントを、これから前面に出していくのが基本的にいいことではないかと思っている・・・と語った陽水氏の今年の活動に期待したい。

|

« サンダーバード | トップページ | 「かもめ食堂」に井上陽水 »

井上陽水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54025/8115219

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸せ」と「快感」の違いは?:

« サンダーバード | トップページ | 「かもめ食堂」に井上陽水 »