2018年7月12日 (木曜日)

利尻のおまけ情報

 なんか、今回の陽水さんツアー。利尻の印象が強烈だったもので・・・

 ぐぐっていると、7月7日にテレ東の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」のロケを利尻島でやっていたとの情報をゲット。アザラシのいる仙法志御崎公園の写真などもあったので、電動バイクで1周されたんですかね。

 8月18日(土)のオンエア(予定)とのこと。ちなみに、ブラタモリと放送時間がかぶったりしてますので、見るなら録画で(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火曜日)

倉敷

 倉敷の実家については、ものすごい雨が続いたようですが、特に被害もなく無事だったようです。ご心配頂いた皆様に御礼申し上げます。

 倉敷市というのは、倉敷、児島、水島、玉島などの合併によりかなりの広範囲にわたっています。それだけに同じ倉敷市でも、浸水被害のひどかった真備町と、ほとんど被害のなかった他の地域が別世界のように並存しているという現実があります。

 こういう天災の際には、体育館などの避難所の生活がなんとかならないのかと気をもむ訳ですが、近いエリアの温浴施設の無料開放や、他地域の避難所への分散避難なども行われているようで、少しだけほっとしています。ただ色々辛い思いをされている方も多くいらっしゃる訳で・・・心よりお見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少年時代

7月9日発売の週刊現代(2018年7月21/28日合併号)の「熱討スタジアム」で、「少年時代」を語ろうと題して、来生たかおさん、川原伸司さん、ロバート・キャンベルさんのお三方が、「少年時代」の秘話などを語られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 4日 (水曜日)

ライブレポート(追加)

 昨日、一昨日とスチールカメラが入っていたので、予想通りのオフィシャルなライブレポートと写真3枚。

 二種類ありますね。

更に署名入りで二つ追加されているのでご紹介まで。

ライブレポートa

ライブレポートb

ライブレポート追加

ライブレポート711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火曜日)

井上陽水 コンサート2018 ROCK PICNIC in ZEPP DIVERCITY TOKYO day2 final

いやー、ツアーファイナルにふさわしいツアーの集大成とも言える素晴らしいライブでした。

 特に本編の最後3曲の迫力の演奏と訴えかけるような陽水さんの気迫のこもったボーカルに唸らせられました。

 そして、これでツアーも終わっちゃうということが実感となって、これまで参戦した多くのライブと旅の想い出が涙と一緒にこみ上げてきました。

 あと、利尻バージョンの東へ西へも楽しかった!

 陽水さん、サポートミュージシャンの皆さん、スタッフの皆さん、ツアー完走おめでとうございます。そしてありがとうございました。

1530620842332.jpg

 今日も暑かった東京。ダイバーシティ東京プラザのショッピングモールを少し散歩したのですが、聞こえてくるのは中国語ばかり。まるで香港のモールにでもいるような錯覚に陥りました・笑 それで最後のニュースを歌われたのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月曜日)

井上陽水 コンサート2018 ROCK PICNIC in ZEPP DIVERCITY TOKYO day1

 利尻の疲れが残る中、夏日の夕方お台場へ。ゆりかもめなんて乗るの久しぶりかも。陽水さんがMCでおっしゃっていた「30度超えたら仕事しちゃダメにすべき」というアイデア、いいかも・笑

 ただ前半、冷房がきき過ぎて、汗が冷えて寒かったっす。途中、歌う予定じゃなかったという結詞が聴けて、お得感満載なライブ。

 前半だと、意外と「映画に行こう」にグッときたり…今日の「Just Fit」アレンジも含め、今ツアーのベストアクトかも。そう言えば、利尻でライブをやったいきさつを紹介してましたが、まさか行った人なんていないよね…とのふりに拍手したのはワタシくらい? みんな行ったくせに…爆

 今日は2階席でしたが、十分に楽しめました。明日は千秋楽。ワタシは3列目で気合を入れて参戦します!


1530540634258.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日曜日)

利尻の旅 備忘録4

 食べ物については、基本ホテルで2食付きなので、利尻昆布を食べて育ったウニや、ホタテ、タコなど海鮮メインとなります。そうそうオタトマリ沼の売店で、いきなりウニの軍艦頂いたことを思い出しました。

1530427884780.jpg

 そりゃおいしいのですが、そうそう毎日ウニを食べたい訳でもなく。二日目のランチはミシュランガイドにも載ったという利尻ラーメンの味楽さんへ。以前に書いたように、このお店、新横浜のラーメン博物館に入っています。今回は、本場と味は違うのか?がテーマ・笑

 ワタシは塩ラーメンを頂きましたが、ラーメン博物館よりすっきりしておいしい!という感想。他方で一緒に行った方が頼まれた看板の焼き醤油ラーメンは、少し分けて頂いた感想は、ちょっとしょっぱい!北国仕様なのか、たまたまだったのか。というか、ラーメン博物館にはない限定ラーメンにすれば良かったかも…とは後の祭り・笑
1530427885381.jpg

3日目は、ファン友の皆さんと大人数で利尻らしいランチということで、フェリーターミナル向かいのさとう食堂さんで生ウニ丼を頂いたのはご案内の通り。でもワタシ、本当はグランスポットさんで、ホタテフライカレーを食べるつもりでした。飛行機欠航との知らせで慌てて空港に向かう途中で偶然陽水さん御一行様を見かけたのですか、位置的にこのお店で食事をされたようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利尻の旅 備忘録3

旅行中、一番気持ち良かったのは、夕日ヶ丘展望台でした。ここは割と楽にのぼることができるのに、もう半端ない眺めの抜けの良さと、気持ち良すぎる風。

 3方向の写真を並べてみると、その一端がわかるかも知れません。

1530426552474.jpg

1530426553011.jpg

1530426553493.jpg

1530426553991.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利尻の旅 備忘録2

 図らずも2泊3日の日程になったので(実際には飛行機の欠航で3泊4日になりましたが・笑)、時間はあります。問題は移動手段をどうするか。

 まあ普通は自由のきくレンタカーというチョイス。当然そうしようとしましたが、まずネットで予約できず、電話予約のみ。できれば、空港から空港の48時間で借りたいものの、調べると、トヨタあたりのメジャーどころでは35,000円!(ただしガソリン代込) さすがの離島価格・笑 これってバリューフォーマネーで見あうのか?などと思い、結果的に最も安い地元のレンタカー屋さんの軽乗用車に決定。 

 まごころレンタカーさん。空港でキーをもらい2万円(オールイン)。まあそんなに広い島でもないですし、結果的には問題ありませんでした。好きな時に好きなとこへ行ける自由には代えられません。集落があるところ以外、道は広いし、クルマ自体少なく、地元の方が飛ばすこと・笑 ちょっと都市部の走りをしていると、地元のクルマが接近してきます。そう言えば、駐車禁止の標識なんてなかったような気も。そしてほとんど信号もありません。

1530421063775.jpg


クルマでおすすめは、沼浦展望台。観光名所のオタトマリ沼の手前(時計回りで)のキャンプ場の案内に従って狭い道を少し上った場所。前に白い恋人のパッケージの場所と書きましたが、高台なので、360度のパノラマ。

1530420819942.jpg
1530420820591.jpg
1530420821109.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月30日 (土曜日)

利尻の旅 備忘録1

 陽水さんのライブは、時々え?それどこ?という場所で行われます。

 そんなことから、ワタシは、同じライブを見るなら、こんなことでもなければ行かない場所を訪ねるきっかけにしようと決めて、そういう場所に多く行ってきました。

 それは、地方の県庁所在地みたいな割とメジャーなところではない場所。今回のツアーだったら青森の五所川原やむつがそう。途中までは、今ツアーのメインはそこのはずでした。

 しかし、追加で発表された場所には、小豆島と利尻島が! え?そんなところにホールあるの?と…思わなくなった自分も。ニッポンハコモノ天国。あるんです。利尻なんてキャパこそ500強ですが立派なホールでした。

 この島という響きは、沖縄本島や淡路島あたりならふーんで終わるのですが、多分11年前の今頃行った奄美大島や、数年前に行った天草だと俄然、行きたい感が強まり…

 特に利尻は、ライブ終了後に島から出る術がなく、泊まるしかない・笑 しかもハイシーズンの土曜日。宿を取るのも一苦労。行って分かりましたが、色んなパッケージツアーで来ている人がほとんどで、旅行代理店が宿をほとんど押さえているよう…また飛行機も取るのが大変。また羽田から稚内空港経由で朝一の飛行機に乗っても、ライブ前に利尻に着くフェリーもない。

 ワタシは日曜日の利尻からのANA便を毎日サイトでチェックして一席だけ空いた時に即予約。ホテルも終了後の移動の苦労がないホールの目の前に。これもホテルの予約サイトでは空きがなく、色んなサイトで探して、YAHOOのサイトでJTB経由で残っていたノーチョイスの部屋を、え?っと驚く「離島価格」で・笑 予約。

 土曜日の飛行機はどうしても取れず、金曜日からの前のりに決定。結果的には、この選択が精神衛生上よかった(条件付きのフライトだったけど、仮に欠航でも稚内経由で土曜日には着ける)ですし、天気も金曜日が一番良くて、利尻を満喫できました。

 帰りの飛行機は欠航になってしまいましたが、正直帰りでよかったって思いましたもん。最終的に3泊4日の旅となり、旅行にかかった費用は15万くらいまで膨れあがり、過去最高を更新しましたが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«船の旅がいい?