2018年11月 5日 (月曜日)

京都まで行くのさ

 11時36分発じゃなくて、8時19分発ののぞみで京都へ日帰り出張。

 季節柄ビジネスマンより、妙齢のお姉さま方が多い車内。当然ながら、まあにぎやかなこと・苦笑 皆さん京都で降りて行かれました。

 移動の空き時間には、運転手さんの心遣いで、解説付きの観光名所巡りをして頂いて、秋の京都を少しだけ堪能させて頂きました。

 絶好の行楽日和に仕事など無粋なことをしておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水曜日)

ボックスセット発売延期

 ボックスセットの発売日が、来年の1月30日に延期とのお知らせが来てましたね。

 知らない間に初回限定版の締め切りが来てて、慌てて予約したんですが、やっぱり高いってことにつきますかねぇ。

 予約期限も延長されたので、まだの方は予約のご検討を…って、ワタシ関係者じゃないですが・笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日曜日)

英雄

 たまたまNHKを見ていたら、野茂英雄さんのスペシャル番組をやっていて。メジャーでのデビュー戦は、1995年5月2日。サンフランシスコのキャンドルスティックパークでのジャイアンツ戦。

 なんとワタシ、偶然にもサンフランシスコへ旅行していて、ニュースで野茂さんデビューと聞き、ホテルのコンシェルジュに頼んで、チケットを取ってもらい観戦してたのです。その10年ほど前には、サンフランシスコから車で1時間ほどのデービスに留学していたので、この球場には、野球を見に行きましたが、その場に日本人のピッチャーが立つなんて夢にも思っていませんでした。

 それまでの曇天が嘘のような抜けるような西海岸の青空を覚えています。野茂さんは、確か5回を抑えたと思いますが、ちょっと球数も多くてテンポも遅くてどうなるかと心配してました。

 でも翌日の現地の新聞にはNONOMANIAの文字が踊り、ちょっとした社会現象となっていきます。陽水さんも英雄という曲を書かれてますね。いやー懐かしいこと。更に調べてみると、1966年にビートルズが、このキャンドルスティックパークで、公式な最後のライブをやっていたんですね。なんという巡り合わせ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金曜日)

ロックビジネス

かのアーティストさんのドタキャンの件。もうワタシですら話題にしている段階で、彼等の圧勝ですね。

関係者の誰かが仕組んだんでしょうか、これがロックビジネスということ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金曜日)

サブスクでビートルズ

 以前紹介したサブスクについては、スポティファイ・プレミアムにして、陽水さんのアルバムも今年のリマスター盤を楽しんでます。

 こうなると、なかなか手に負えなかったビートルズにも手を伸ばして…レコーディングのトラック数の増加など技術的な進化が、ビートルズで加速したことに気づきます。いやー、今まで聞かず嫌いだったことが勿体なかったなと・笑

 そして、陽水さんが他のアーティストに提供した楽曲も探して…個人的なヒットは、デーモン閣下に提供したLove Romance。篠原涼子さんへのダメ!もいいですね。新たな楽しみ方を模索中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水曜日)

佐賀ちゃんぽん

 遅い夏休みの一部を使って佐賀旅行。目的は武雄の御船山楽園という庭園で行われているチームラボのアート展。東京だとインドアで見るものをアウトドアでということで大満足。坂が多くて疲れましたが…

 楽しみはやはりグルメ。井手ちゃんぽんという佐賀ちゃんぽんが有名らしく、いただきました。これが衝撃の旨さ。また食べに行きたいと思っていたら、カップ麺として新発売。それも全国のローソンで買えるということで、早速調達。実際の味には及びませんが、雰囲気は出てました。

 これに飽き足らず、新橋の伊万里ちゃんぽんなる所へもランチで食べにゆく有り様・笑 

 井手ちゃんぽんは、たっぷりのもやしにスープが染みていて私好みの味。伊万里ちゃんぽんは、椎茸とタマネギの甘みが印象的でした。

 呼子のイカもいただきましかたが、佐賀グルメ恐るべしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木曜日)

お祝いコメント

キーボーディストの斎藤有太さんの16年ぶりのソロアルバム「The Band Goes On」リリースにあたり、陽水さんがお祝いコメントを出されています。

特設サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火曜日)

サブスク

 陽水さんのアルバムがリマスタリングされて、ボックスCDに関心が向かってましたが…

 エポックメイキングなことは、陽水さんの過去のアルバムが初めてサブスクされたことのようだと気付き。

 サブスクとはサブスクリプションの略。所有しない時代の新しい形。定額制の音楽配信サービスもその一形態。

 ワタシも早速、Google Play Musicで楽しんでます。さてレコードアルバムサイズというボックス。7万円出して買うべきなのか、ちょっと逡巡しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土曜日)

祝50年目突入!

 陽水さんが1969年9月1日に、アンドレ・カンドレとしてレコード・デビューして50年目に突入しました。おめでとうございます。

 まあ49周年ではありますが、やはりリマスタリングされたCDボックスも発売!そこはファン心理をくすぐる東京ワシントンクラブの初CD化も。CM映像の特典もあるらしく。

 詳しくは公式サイトで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木曜日)

陽水さんツアーこぼれ話

 春のツアーでドラムを担当された張替さんのツアーこぼれ話。

 お聴きになれなかった方の為に、少しご紹介。

 まず一緒にいる時間が長くなってくると喋り方が似てくる…笑。陽水さんはユーモアがあって、いつも冗談ばかりおっしゃっている。

 リハーサルはぱっと終わって、ご飯食べに行く。リハは回を重ねる毎に短くなって、最初に今日は中華ねと・笑 

 リハを重ねてまとまってくると、まとまり過ぎてるねと崩してくる…ツアー中も、ハリーさん、もっとドタバタしてくれとの指示。ハプニングが欲しいと…

 リハでやってないアレンジでいきなり始めたり…少年時代はピアノで始まるはずが、陽水さんのギターでシャッフルで…え?何時代?と・笑 え、どうすんの?と思いながら、張替さんもブラシに持ち替え参加。ワーと盛り上がって終わる。

 ハリーさんが素晴らしいドラマーなのはわかるけど、リズム刻まなくていいから、どんどん探ってと。いい探り具合だねぇと褒められた・笑
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今日は素敵なHappy Birthday to You